吉祥院こども園

一時保育 園のご紹介

ちゃんちゃん焼き

令和3年11月17日(水)
今日の給食は「ちゃんちゃん焼き」でした。
まずは、魚屋さんによる「鮭の解体ショー」をらいおんぐみが見ました。
魚屋さんの様子をじっと見たり、「すごーい!」と言ったり、興味津々で見ていた子どもたちでした。


らいおんぐみが解体ショーを見ている間、うさぎぐみ・ちゅーりっぷぐみ・ひまわりぐみは、「ちゃんちゃん焼き」で使う「キャベツ」「しめじ」「舞茸」をちぎりました。食材は、ひよこぐみが各クラスに運んでくれました。
解体ショーが終わり、各クラスのクッキングも終わると、園長先生による「ちゃんちゃん焼き」の始まりです。
うさぎぐみ・ちゅーりっぷぐみ・ひまわりぐみ・らいおんぐみが順に見ました。
「いいにおい~」の鼻をクンクンさせたり、3分間クッキングの曲を歌って出来上がりを待ったりしました。できたての「ちゃんちゃん焼き」を持って、「園長先生、ありがとう~」と言いながら部屋に入っていく子どもたちでした。



お迎えで帰る時に「おいしかった~」と言っていた子どもたちでした。

秋の健康診断

令和3年11月16日(火)
午後から健康診断がありました。らいおんぐみから順番に診てもらいました。
喉を診てもらう時に、大きな口を開けられると、お医者さんから「はい、いいよ」と言ってもらっていました。
乳児クラスは、お医者さんの姿に泣いてしまったり、泣かずにいられても自分の番になると体を反らして逃げようとする姿もありました。終わると足早に部屋に帰っていく子どもたちでした。

避難訓練

令和3年11月16日(火)
避難訓練でした。今月は、通報避難訓練を行ったため、実際に消防士さんに避難をしている様子を見てもらいました。

避難訓練は毎月行っているため、裸足で出ることにも慣れてきて、スムースに避難することが出来ました。
消防士さんにも「上手でした」と言ってもらえました。
そのあとは、職員による“消火器訓練”でした。子どもたちが見ている前で行いました。
子どもたちと消防士さんに見てもらっている中での訓練だったので、ちょっと緊張しているようでした。
避難訓練後、らいおんぐみはホールで「火事」と「地震」についてのビデオを見ました。
他のクラスは、境内に消防車が来ていたので見学をしました。

ちゅーりっぷ組・ひまわり組 八瀬秋の遠足

令和3年11月11日(木)
八瀬に遠足に行ってきました。
大きなバスにちゅーりっぷ組・ひまわり組のみんなが乗って賑やかに行って来ました。バスを降りて保育センターまでが凄い坂道が続くのですが、「まだ~?」「あ~しんど~」と重いリュックを背負いながら、頑張って歩いていましたよ。
ぞうぐみの子どもたちは、お山に設置されている土俵でおすもうをしたり、きりんぐみの子どもたちは、お山の少し上の方まで上がって、イチョウの葉やドングリ拾いをしたりしました。お山の先生に、ヒキガエルの「ヒッキー」を見せてもらって大きな虫メガネでじっくり見ているお友達もいましたよ。



らいおん組遠足

令和3年11月11日(木)
長岡京市にある、西代里山公園にバスに乗って遠足に行って来ました。
秋晴れのとても良いお天気の下、とても広い芝生を走り回ったり、遊具で遊んだり、探検をしたりしてきました。探検では、自然の川や、クヌギの大きなどんぐり、サルスベリ、モミジ、カキの木など色々な木を見つけたりもしました。





屋上に遊具がきました!

令和3年11月5日(金)
屋上に設置する遊具が届きました
雲梯・八角ジム(のぼり棒)・ブランコの3種類です。

ミニ園庭にクレーン車が入り、1台ずつ順に屋上へ上げてもらいました。
一時保育室にいたひよこぐみの子どもたちは、ミニ園庭にクレーン車が入ってきたので、ちょっとびっくりしながらも興味津々で見ていました。


屋上に設置した遊具です。
  • ブランコ
  • 雲梯

  • 八角ジム(のぼり棒)
  • 全体

きりん組芋ほり

令和3年10月14日(木)
4歳児きりん組で長岡京市岡本農園へ芋ほりに行って来ました。
しっかりとした土にお芋が出来ているので、なかなか硬くて抜けず、園長先生に大きなスコップで掘り起こしてもらってから、頑張ってお芋を掘りました。お芋が採れると「やったー!とれた!みてみて~!」と嬉しそうな子どもたちでした。
芋ほりのあとは、長岡天満宮でお昼ごはんのおにぎりを食べて、どんぐり拾いをして遊びました。



ぞうぐみ お弁当保育

令和3年10月14日(木)
いつもはちゅーりっぷぐみとひまわりぐみに分かれて過ごしている3歳児のぞうぐみ。
この日は、たて割りのクラスではなく、学年で過ごしました。
みんなで琵琶公園へ行きました。
友だちと2人ずつで手を繋ぎ、おしゃべりしながら楽しそうに歩いたり、前の友だちに離れないように気を付けて歩いていました。おしゃべりに夢中になりすぎていると友だちから離れたり、列からはみ出たりもしていましたが、公園が見えてくると、足取りが軽やかになる子どもたちでした。


公園では、準備運動をしてから「だるまさんがころんだ」をしました。「こ・ろ・ん・だ」の後に、オニに見つからないように、ピタッと止まります。“おっとっと・・・”と動いてしまったり、上手にピタッと止まったり、おもしろいポーズで止まったりととても楽しんでいました。
その後は、水分補給をしつつ、広場で自由に遊びました。「だるまさんがころんだ」を子どもたちだけでやってみたり、「追いかけて~」と先生と追いかけっこを楽しんだり、地面に絵を描いたり、「かくれんぼ」をしたりと遊びを見つけて楽しんでいました。

帰りは、少しお疲れで足取りが重い時もありましたが、お弁当パワーで頑張って帰ってきたぞうぐみの子どもたちです。
お弁当箱を開けて、「見て見て~」「○○入ってる~」と、嬉しそうに教えてくれました。

うさぎぐみ お弁当保育

令和3年10月13日(水)
お弁当保育の日でした。前日から「あした、お弁当」と楽しみにしていた子どもたち。
登園時も、「お弁当、持って来た~」と嬉しそうにお話してくれていました。

うさぎぐみは、井ノ口公園へ行きました。
広場に着くと、〈あれ?白い線が!〉
「走ってみようか」という事で、線に沿って走ってみました。
最初は、全然違う所を走っていた子どもたちでしたが、走っているうちに線に沿って走れるようになっていました。


その後は、遊具の方へ移動して、カバやパンダの置物に乗ったり、滑り台を楽しんだりしていた子どもたち。「かーわって~」と交代しながら楽しんでいましたよ。

「お弁当食べるから帰るよ~」と2人ずつ手を繋いで帰りました。
「何が入っているかな?」と楽しみにしながら、歩いていましたよ。
『お弁当が待ってる』と思うと、いつもより帽子の片付けやお弁当の準備も頑張る子どもたち。
“お弁当”には、目には見えない力があるようにです。
 「いただきま~す!」

運動参観日

令和3年10月9日(土)
令和3年度 運動参観日を公園の広場で行いました。
2歳児(うさぎぐみ)~5歳児(らいおんぐみ)がクラスごと順番に行いました。
お父さん、お母さんに見てもらう中で、緊張している表情もありましたが、楽しんでいる姿や「できた!」という得意げな顔を見せてくれていました。
練習の成果が発揮できた運動参観日となりました。

うさぎぐみ
・運動あそび「うさぎぐみの大冒険」
・徒走
・集団あそび「あ・・・あ・・・あ・・・?」


ちゅーりっぷぐみ
・徒走
・体育あそび(ぞうぐみ)
・ジャンピング(きりんぐみ)
・クラス競技「色水マシーン」



ひまわりぐみ
・徒走
・体育あそび(ぞうぐみ)
・ジャンピング(きりんぐみ)
・クラス競技「たまリンピック」



らいおんぐみ
・とび箱
・徒走
・クラス競技「全集中!卵の型!運んで運んで恐竜合戦」
・組体操
・リレー


宿泊保育

令和3年7月17日(土)〜18日(日)
年長らいおんぐみのお泊まり保育がありました。
5月に恐竜の「おにくちゃん」との手紙のやり取りが始まりました。「おにくちゃん」からもらった粉でTシャツを染めたり、どんなことをするのかを話し合う中で少しずつお泊まり保育への期待も高まってきました。
 17日(土)朝の登園は、少し緊張していたり、楽しみ過ぎてテンションが高かったりと表情、様子は様々でした。保護者の方との一時のお別れも、元気に「バイバイ」と言えたり、寂しくて離れづらかったりしていました。
 ホールに集合したあと、バスに乗って「がんばりまめの杜」へ行きました。色々な遊具に挑戦し、楽しく過ごしました。お昼には、持って行ったおにぎりを食べ、昼からは【カプラ】で遊びました。


たっぷり遊んだあと、元気に「ただいま~」と帰ってきた子どもたち。
おやつにチューペットを食べ、ホッと一息を入れました。そのあと、夜ごはんで食べるバーベキューの材料を買いに行きました。広場に保育士が「いらっしゃいませ~」と【お店屋さん】を開店していて、キャベツやにんじんなどを買いました。
 ホールに戻ると、手紙が!「おにくちゃん」からの宝物探しの挑戦状が届いていました。


各グループ友だちと協力しながらクイズに答えたり、宝物を探したりしました。
見つけた時は「あった~!」「きょうりゅうのたまごやー!」と大喜びしていました。


次は、お待ちかねの晩ごはんの【バーベキュー】。焼きそば・焼きおにぎり・ウインナー・コーン・お肉・ゼリーがありました。食べたい物を自分で取りに行き、美味しく楽しく食べる子どもたちでした。

少し暗くなってきて、ミニ園庭で花火をしました。手持ち花火をしたり、園長先生に打ち上げ花火を上げてもらったりしました。
 1日目の最後は、屋上での映画上映会。20分ほどの映画をじっくり静かに楽しんでいました。
 シャワーで汗を流し、就寝です。興奮していて、なかなか寝付く事が出来ないようでした。でも、入眠してからは朝までしっかり眠れたようでした。

2日目のスタートは、園長先生のお寺へ行き、お話を聞きました。いつもと違う雰囲気の中、静かにお話を聞いていました。
 園に戻ってから朝食を食べ、2日間の楽しかった事などを話して、お迎えを待ちました。
 「楽しかった」「もう1回したい」と楽しい思い出がいっぱい作れたようでした。

夏祭り

令和3年8月4日(水)
園内で夏祭りをしました。
新型コロナウイルス蔓延防止等重点措置を踏まえ、密にならないよう、各クラスでの活動として行いました。
9:10から、らいおん組のお神輿の練り歩きで始まりました。まずはたんぽっぽのお部屋であひるぐみが、一時保育室でひよこ組が、2歳児から4歳児の各クラスをお神輿が練り歩きました。その後、ホールでお菓子釣り、ボールの的当て、スーパーボールすくい、ボーリングのゲーム遊びを楽しみました。
ミニ園庭では、園長先生、給食の先生に、鉄板で焼きそばを焼いてもらうのをはじめから見てお昼ごはんで食べました。
昨年に引き続き、新型コロナウイルスの関係で子ども達のみの夏祭りでしたが、子ども達も職員もとても楽しんで過ごした一日でした。

  • お神輿


  • 紅白ボールの的当て
  • スーパーボールすくい

  • ボーリング
  • お菓子釣り

  • 焼きそば作り

七夕まつり

令和3年7月7日(水)
七夕まつりをしました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各クラスからの参加となりました。
お部屋で放送を聞きながら、「きらきらぼし」や「たなばた」の歌を歌ったり、各クラスの願いごとを聞いたりしました。そのあとは、らいおんぐみ・うさぎぐみ・ちゅーりっぷぐみ・ひまわりぐみの順にホールに上がり、劇を見ました。

らいおんぐみ
 ホールで劇を見ました。知っている先生の登場に、「○○先生や~」と大喜びでした。


うさぎぐみ
 部屋で短冊に書いてもらった願いごとを紹介してから、ホールで「たなばた」の劇のビデオを見ました。事前に撮っておいたものを見てもらいました。「こわい~」という場面もありましたが、終わってから「牛役は、誰やった?」と聞くと、しっかり答えてくれていました。

ちゅーりっぷぐみ
 部屋で折り紙を使って星を作りました。ホールで「たなばた」の劇のビデオを見ました。知っている先生もたくさん出ていたので、喜んで見ていました。終わってからも「おもしろかった~」と言う子どもたちでした。

ひまわりぐみ
 部屋で「織り姫・彦星 出逢いゲーム」を楽しんでから、ホールに上がって「たなばた」の劇のビデオを見ました。誰が何の役をしているかに注目していました。知っている先生が出ると、「○○先生~」と言っていた子どもたちでした。

給食
 洋風ちらし寿司を、キュウリを天の川に見立てて、七夕仕様にしてありました。
 子どもたちも「かわいい~」と喜んでいました。
  • ※こちらは、大人サイズになっています。

歯科健診

令和3年6月3日(木)
歯科健診がありました。
幼児クラスはちょっとドキドキしながらも、大きな口を開けて診てもらうことができました。終わったあとは、使ったデンタルミラーとかわいい歯ブラシを貰いました。色が4色あり、「どれにしようかな~」と嬉しそうな子どもたちでした。


乳児クラスは、診察の部屋(たんぽっぽ)に入った途端、いつもの部屋と雰囲気が違うことと歯医者さんの姿に泣き出したり、部屋に戻ろうとしたりしていました。診察中は、お友だちの様子を見たり、終わって部屋に戻るお友だちについて行こうとしたりしていました。

5月 全体健診

令和3年5月18日(火)
全体健診がありました。
幼児クラスは、慣れたもので自分でTシャツをめくって先生に診てもらっていました。
うさぎぐみは、担任と一緒に診てもらいました。昨年度のあひるぐみの時は、先生を見て泣いているお子さんもいましたが、1つ大きくなり、泣かずに診てもらえるようになりました。
あひるぐみとひよこぐみは担任と一緒にイスに座り、診てもらいました。


入園式

令和3年4月1日(木)
桜満開の中、今年度は31名の新しいお友だちをお迎えしての入園式が行われました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ホールでの式は園長の挨拶と担任紹介のみとなりました。
お父さん、お母さんの手をしっかり握る姿、自分でドンドン階段をのぼっていく姿、一人一人の姿は様々でした。